12/2020

Seasir/ヒビヲウタウ CDジャケット

ミュージシャンであるSeasir氏の1stソロアルバム「ヒビヲウタウ」のCDジャケットの作画を担当。古染付の世界観でトランペットを吹くSeasir氏や、曲名にも登場するストレリチアなどを描いた。原画は陶板に染付で絵付を施したものを使用。磁器のような表情が魅力的なアルバム。

Seasir / Trumpet (DOBERMAN , ex.浅草ジンタ)

中学生時代にトランペットと出会い、以来、始めたバンド活動にのめり呑む。浅草ジンタへ加入後、国内・国外問わずLIVE TOURやFES出演を行う。盟友MONGOL800を始めとする、様々なアーティストの作品・ライブへ多数参加。また、CMや映画・楽曲制作アレンジなど、活動は多岐にわたる。浅草ジンタ脱退後、しばらくソロ活動を行っていたが、旧知のDOBERMANに熱心な誘いを受けバンド加入を決断。2020年リリース木梨憲武ソロプロジェクトへDOBERMANとして提供した、「ホネまでヨロシク」にて作曲を担当。念願のソロ作品「ヒビヲウタウ」を20年12月10日にAloha Blossom Recordsより発売する。

Illustration:Keigo Kamide

Production:上出長右衛門窯

Photo:Hiroyuki Matsumoto(UNIT.DESIGN)

Client:有限会社ALOHA BLOSSOM 81

https://alohablossom.com

https://instagram.com/__seasir__?igshid=80ocijttzaot

▼Work in progress

上出瓷藝(かみでしげい)は九谷焼を原点とした工芸的なイメージを提案しています

Copyright KAMIDE SHIGEI All Rights Reserved.